2019年1月1日(火) 新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。昨年は皆様にご支援、ご協力を賜り感謝申し上げます。本年も引き続きよろしくお願い致します。

ご挨拶


新年明けましておめでとうございます。昨年は大きな事故もなく無事に過ごせたのは、皆様のご支援とご協力があってのことと感謝致します。子ども食堂も早いもので延べ30回を超えました。赤ちゃんだった子どもたちが走り回るようになり、保育園児だった子ども達は小さな子ども達の面倒を見てくれるようになり、子どもたちの成長する姿に、スタッフ一同学ぶことがたくさんあります。
私は孤独が多くの問題を生むのではないかと考えています。社会から取り残されたような喪失感、子どものコミュニケーション能力、または情報の少なさであったり、悩み事を一人で抱えてしまったり、自然災害での不安多くのことがコミュニティの中で解決出来るのではないでしょうか?
親も子どもも子ども食堂”りんごの家”が仲間作りのキッカケになってくれたら嬉しいです。
本年もよろしくお願い致します。
理事長 岡田聖子


新年あけましておめでとうございます。
平成最後の年を迎えました。新しい年の始まりですね。
昨年も多くの方々に子供達と寄り添って頂き楽しく1年を終えることが出来ました。ありがとうございました。

子供食堂は ちびっ子からおじいさん、おばあさんまで気楽に囲める場所です。新しい年号には皆んなが共有できる場所、寄り添える場所が鈴鹿の町に沢山出来たらいいな~と希望を持ってのぞみたいと思います!
子供達の明るい未来が広がる事を願って!!
本年も宜しくお願い致します。
副理事長 伊藤美枝


皆様新年明けましておめでとうございます。
日頃よりシャイニングの活動にご協力を賜り、ありがとうございます。私事ですがワンオペ育児の環境に自分が身を置いて2年が経ちました。両親の助け無くしては生活が整わないことに素直に甘えるまでには大変時間がかかりました。子ども食堂やみまもりんごの取り組みを知っているひとが1人増えたら私のような不安要素をさまざまな形でもつ方が1人ほっとできたらそんな気持ちで本年も1人でも多くの方々にシャイニングの活動が知り知らしめられるよう、本年も精進してまいりたい所存でございます。
本年も何卒よろしくお願いいたします。
副理事長 中村文

新しい記事

↓