事業紹介

りんごの家〜鈴鹿子ども食堂〜

子ども食堂 りんごの家

鈴鹿の子どもの未来に繋ぐ

りんごの家では子どもだけでなく、地域とつながりを感じたい親御さん、孤独を感じている高齢者など、たくさんの人々に利用してもらいことで、地域に住む人々が集まる顔の見える地域場所を作ることを目的としています。

昔から伝わるおばちゃん・おじいちゃんの知恵袋や、日本の文化のいいところを子どもたちや現代の若者に伝えてもらったり、反対に子どもたちの無邪気さに癒されたりと、国籍や性別・年齢を超えてみんなで助け合いが出来る場所です。

子どもの「やりたい!」「やってみよう!」体験

子どもの「やりたい!」「やってみよう!」体験

自分で「考えて」行動する大切さ

子ども達がいろいろな職業やDIYなどを体験することにより、より多くの仕事に興味を持ち、作業する過程でどうすればうまく作れるのかを自分が考えて行動するということで「自分で考え行動」するようになることを目的としています。

同世代の子どもを持つ親が一緒にその場所に参加することにより、親同士のつながり、相談の場ができることにより、親の育児に対する不安の解消や再就業することへの不安の解消につながります。

子育て応援サイト「子ども見守り隊」

子供が小さくお店を訪れる際に、子供が騒いでお店に迷惑をかけてしまったらどうしよう?泣いてしまって他のお客様に迷惑をかけてしまったらどうしよう?子育てを経験したかたなら一度はふと頭をよぎってしまう悩みや不安。
しかし地域で子どもを見守り育てるに賛同してくれるお店、子育て中のママ・パパを応援してくれるお店なら安心して訪れることが出来ますよね。
そんな思いから生まれたのがこの子育て応援サイトです。

子供たちが自分の生まれ育った地域の人々やお店に親切にしてもらった、いつもあそこのお店の人は遊んでくれた、あそこのお店は僕たち私たちが行ってもいつも笑顔で迎えてくれたそんな思い出が大人になったときに生まれ育った町に戻って子育てしたいという原動力になっていくのではないでしょうか?

この応援サイトを通じて子育てが少しでも楽しくなっていくことを願っています。
そして子供たちが地域の人に見守られていると感じられる子育て応援の輪となっていく。
そんな願いを込めてこの子育て応援サイトを運営しています。

食養教室

食養教室

命を頂く世界観に愛を感じて欲しいから。。。

生きとし生けるもののありのままの姿に感謝して、命を頂く有難さを学び、食文化の基礎を親子で体感できる食養教室やイベントを企画しています。

食養とは、西洋の食文化が日本に多く入ってきておりますが、日本の伝統食と穀物中心の食事が日本人の健康には、必要という考え方です。
日本古来から伝わる、梅干しや味噌、納豆などが健康という言われている根拠、栄養分などを現代の親子に伝えていきたいと考え旬の季節にイベントを開催しています。
無添加、無農薬の原材料を使い親子で作る味噌や、梅干しは市販のものと違った味が格別です。
子どもの食育、食事の意識を変えるためにも味噌作り、梅干しつくりに是非参加してみてくださいね。
秋にはイセヒカリという珍しいお米の藁を使った天然わら納豆作りもご案内していますよ。

伝統文化教室

伝統文化教室

PC、スマホが普及し、書くという事が少なくなってきました。
日本の伝統である、筆で文字を書くという事が高いハードルとなってきています。
そこで伝統を守りつつも、手軽に始めて頂ける筆ペンを使った筆文字講座です。
自分の思いを筆に乗せて書けば想いが一段と相手に伝わりますよ。
デジタル化が進む今だからこそ敢えて手書きで、周りと一線を引いてみませんか?

企業においては、手書きで御礼文を書くことにより他の企業と一線を引き目に留まりやすくなるというメリットもあります。
また外国のお客様には筆文字というだけで喜ばれます。
筆文字の可能性は無限にあります。
自社のパッケージを社員から募集したり、社内コンテストを開催することで社内のモチベーションUPにも繋がります。

筆文字講座

今!日本にいる奇跡を、伝統文化を通じて改めて実感したい。
日本古来の文化を共に感じるイベントを準備中。

筆力教室にて筆をもつ時間と空間と世界観を共に楽しみませんか?
筆を持つことが初めての子供や外国の方、字に自信のない大人。あなたの文字がアートに変わります。
企業研修としてもご好評を頂いている筆力教室。この時代だからこそ手書きはお客様の心に残ります。

みんなの居場所ラピュタ

みんなの居場所ラピュタ

みんなの居場所ラピュタすずか(不登校支援事業)(週2日開催)

学校に行きづらい子、学校に行かないという選択をした子、今の社会に生きづらさを感じている子、一人で苦しんでいる子――。社会とのつながりを遮断してしまった子どもたちに、「大丈夫。ひとりじゃないよ」というメッセージを届けたい。
学校や家庭、地域に居場所を見出せない子どもや若者たちが安心して過ごせる居場所をつくっていきたいと考えています。

みんなの居場所ラピュタすずか(不登校の子のための学習支援事業)(週1日開催)

映像授業とデジタル問題集で基礎から学べる ICT教材「eboard」を活用した、不登校の子どものための学習支援を行っています。
学年にとらわれず、やりたい科目に、自分のペースで取り組むことができます。

アートガーデン“遊べる畑”づくりプロジェクト(月1回開催)

アートガーデン“遊べる畑”づくりプロジェクト

「作れるものは自分で作る!(自給自作)」と「自然の循環の仕組みを学ぶ」をテーマに、1500㎡(体育館3個分!)の土地を、みんなの力で、収穫もできて、たくさん遊べる“楽しい畑”にしていきます。

☆古タイヤや竹を使ってアスレチックや秘密基地を作るよ!
☆畝や花壇を作って、野菜や花を育てるよ!
☆火を起こしてお昼ご飯を作るよ!

対象:小学生以上(弟妹の未就学児参加の場合は保護者同伴)

はたけ倶楽部(月1回開催)

“遊べる畑”づくりプロジェクトの半日バージョンです。
こちらは、幼児さんの参加も可です。

ボードゲーム倶楽部(月2回開催)

ボードゲーム倶楽部

50種類以上のボードゲームを取り揃えています。
ダイス運で決まるもの、記憶力や俊敏さを競うもの、コミュニケーションを楽しむもの、陣取り、騙し合い、協力型、言葉遊び……。多種多様な遊びができるボードゲームには、初対面の人とも自然に打ち解けたり、自分とは違う価値観に出会えるという魅力があります。
興味のあるものを選んで、みんなでワイワイ遊びましょう♪
対象:小学生以上(弟妹の未就学児参加の場合は保護者同伴)

デイジーコネクト
↓