School refusal support

自分らしく安心して過ごせる居場所を

一人ひとりの強みを活かした自分らしい社会参加を応援します!

フリースクール
みんなの居場所ラピュタすずか

学校や家庭、地域に居場所を見出せない子どもや若者たちに安心して過ごせる居場所を提供すると共に、将来社会やまわりの人々に貢献できる大人になれるよう、一人ひとりの強みを発見し伸ばしていきたいと考えて活動しています。

そして何よりも、かけがえのない子ども時代を、どの子も笑顔で自分らしく輝いて生きていってほしいと願っています。

大切にしていること

「ありのままのあなたでいい」
  「みんなちがって、みんないい」。一人ひとりに違った個性があるからこそ、その個性を活かして、みんなのために貢献することができます。世界にたった一人しかいないあなたを大切に、あなたの「やってみたい」という気持ち引き出し、サポートします!

「話し合うことで理解する」
  人はそれぞれに違った考えや感情を持っています。お互いを知るには、「話し合う」という行為がとても重要と考えています。トラブルがあった時や気になることは、ラピュタミーティングの場で話し合います。 多数決ではなく、全員が納得できるまで話し合うことを心がけています。

「仲間とのワクワクした体験を」

学校に行けなくなった途端、学校に行けないことに罪悪感を抱き、家庭にも地域にも居場所がなくなってしまう子どもたちに、みんなで育ち合う場を提供していきたいと思っています。

不完全である自分を受け入れ、居場所に集う仲間を信頼し、自分の強みを発揮して、仲間やまわりの人々のために貢献する――。

仲間との協働体験を通して、ワクワクするような喜びを味わい、将来に希望を見出してほしいと考えています。

「保護者への支援」

「ラピュタすずか」では、保護者向けに「ケアミーティング」を開催しています。ケアミーティングはアドラー心理学をベースとしており、相手の問題行動を見るのではなく、相手の幸福を願い、相手の強みを生かした支援を探るプログラムです。
ケアミーティングを体験することで、保護者がその子のもつ強みに気づき、家庭が子どもにとって”居心地のいい居場所”になることを願っています。また当事者同士で経験や悩みを共有する機会として、親の会やBBQ等を随時開催しています。

「安心できる居場所から、新たな挑戦へ」

安心して過ごせる居場所があることによって、心の余裕が生まれ、新しいことに挑戦してみようというエネルギーも湧いてきます。「ラピュタすずか」は、「いざとなったら、ここがあるから大丈夫」と思ってもらえるような安心基地であると同時に、子どもたちの「やってみよう」という気持ちを応援します。

どんなところ?

「みんなの居場所ラピュタすずか」は、一人ひとりを認め合い、みんなで育ち合う場です。
小学生から高校生までが参加しています。各自が好きなことをして過ごしつつ、子どもたちの希望をもとに様々な体験活動や講座、学習支援の場を開催しています。


学習支援】

・学習支援:e-boarを使用した学習、教員経験者や大学生による学習支援、ネイティブ講師による英会話や韓国語会話を実施しています。

【遠足・旅行】

・2021年度:フォレストアドベンチャー、ナガシマジャンボプール、名古屋港水族館、USJ、御在所スキー、久石譲コンサート、市議会傍聴

・2022年度:フォレストアドベンチャー、ナガシマジャンボプール、親子キャンプ(1泊2日)、高学年キャンプ(1泊2日)、沖縄旅行(4泊5日)

各種講座】

様々な分野の講師を招いて講座を開催しています。
子ども起業塾、動画制作講座、ヒトの誕生、eスポーツ体験講座等


【訪問支援事業】

外に出ることのできない不登校生徒には、スタッフやラピュタの生徒がピアサポーターとして訪問支援を行っています(応相談)。

【保護者支援事業】
・保護者支援事業:子どもたちの強みを発見するためのプログラムであるアドラー心理学に基づく「ケアミーティング」や保護者面談等を随時開催しています。

・保護者同伴のBBQやパーティ、親の会等の開催。

●ご利用案内

対象者

小学生から高校生の不登校生徒および保護者

利用時間

フリースクール:火・金曜日 13時半~18時
ボードゲーム倶楽部:第2・第4土曜日14時~17時


遠足・体験活動・外部講師による各種講座:随時

利用料金

●入会金:無料 ●年会費(shining会費):3000円
●はじめの1か月:1回500円

週1回利用週2回利用
月謝8,000円16,000円

スポット利用 ※1時間600円

お気軽にご相談ください

担当:平野