School refusal support

自分らしく安心して過ごせる居場所を

みんなの居場所「ラピュタすずか」

はじめまして。「みんなの居場所 ラピュタすずか」です。  

「ラピュタすずか」は、学校に行きづらい子どもや、学校に行っていない子どもが安心して過ごせる居場所として、またそういったお子さんをお持ちの保護者の方たちが情報交換や相談ができる場として作られました。  

どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。

家以外に安心して過ごせる居場所を提供します

不登校になるきっかけはいろいろありますが、お子さんそれぞれが何かしらの困難や課題に直面し、しんどさを感じていたり、学校に行かないことで罪悪感を抱えていたりします。 まず大切なことは、子どもたちが安心して過ごし、エネルギーをチャージすることです。

ラピュタは、家以外に子どもたちが安心して過ごせる居場所です。

子どもたちの世界に、家以外の安心で安全な場所があることは、子どもたちの世界を広げ、安心を広げます。

子どもが自分で考え自分で決められるよう接します

子どもたちは、自分の好きな時間にラピュタに来て、やりたいことを自分で決めて過ごします。 マインクラフトのゲームをやる子もいれば、ピアノを弾いたり、マンガを読む子、おやつを手作りする時もありますし、ボードゲームやカプラで遊んだり、進学に向けて勉強する子もいます。

  子どもが「なりたい自分」になるための一歩を、子ども本人と一緒に考えられるように、スタッフは接していきます。 大人が、先回りしてお膳立てをすることはしません。  

大人もホッとできる居場所です

時には保護者の方だけが、ラピュタに来所されることもあります。 お茶を飲みながら、日頃の悩みをスタッフに相談したり、他の保護者の方と情報を交換することもできます。 不登校のお子さんがいることは、保護者の方にとっても大きな課題となります。

まずは大人がリラックスできていることがお子さんの安心にもつながります。どうぞお気軽にいらしてくださいませ。 保護者の方同士が仲良くなったことで、ラピュタ以外の場所で交流されることもあります。お子さんをより多方面からバックアップできる大人が増えることは、お子さんがより安心し、更に世界を広げることにつながります。実際に、そのことでお子さんが「安定した」「明るくなった」「学校に行こうと思うようになった」などの様子が見られます。

活動内容

基本的に、お子さんと相談してお子さんがやりたいことを支援します。

・スタッフによるパソコン使い方教室

・パソコンを使ったマインクラフト

・ボードゲーム、アートワークなどの体験活動。

・公園等での外遊び。学習支援。

・外部講師による講座

・アウトリーチによる個別支援

ご利用案内

対象者

小学生から高校生の不登校生徒および保護者

利用時間

フリースクール:火・金曜日 13時半~18時
ボードゲーム倶楽部:第2・第4土曜日14時~17時

学習支援:第2・第4土曜日16時~19時


体験活動・学習支援・外部講師による各種講座:随時

利用料金

●入会金:無料 ●年会費(shining会費):3000円
●はじめの1か月:1回500円

週1回利用週2回利用
月謝8,000円12,000円

スポット利用 ※1時間600円

お気軽にご相談ください

☎059-389-5002

場所

住所 三重県鈴鹿市道伯町2329-3

電話059-389-5002 担当:平野